お得なAmazonギフト券はこちらから

【Amazon】「ほしい物リスト」と「ウォッチリスト」どこにある? 違い・使い方

amazon ほしい物リスト ウォッチリスト

amazonの便利機能「ほしい物リスト」と「ウォッチリスト

この2つリストの違いって知ってます?

特に「ウォッチリスト」は、セールの時には、スタートをお知らせしてくれるとてもありがたい存在。

この記事で、違いと使い方を理解して、セールの時に役立てて下さい。

この記事では、Amazonのショッピングで便利な機能「ほしい物リスト」と「ウォッチリスト」の違いを解説します

らくあま

見つけにくい「ウォッチリスト」の場所も教えますよ。

目次

Amazon「ほしい物リスト」「ウォッチリスト」の違い

らくあま

それでは、まず「ほしい物リスト」と「ウォッチリスト」とは何か紹介します。

「ほしい物リスト」とは

ほしい物リスト」は、自分が「ほしいな」と思った商品を、その場で買わない時に、メモとして残しておくための買い物リスト

買おうかどうか迷っているとき、あるいはセールの時に買うつもりの場合は、とりあえず「ほしい物リスト」にいれておきましょう

自分からリストから消去しない限りは、ずっとリストに残ったままです

「ほしい物リスト」の使い方

らくあま

「ほしい物リスト」の使い方をスマホアプリの画面で紹介します

気になる商品を見つけたら、商品の左にあるハートマークをタップすると、ピンクになって「ほしい物リスト」に加わります。

「ウォッチリスト」とは

一方「ウォッチリスト」は、期間限定で割引される「タイムセール」で活用するリスト

タイムセールの開始時間をお知らせしてくれるタイマー機能の役割です

らくあま

ウォッチリストの最大のメリットは「タイムセール」の買い逃しを防げること

数量限定タイムセール」が対象で、セール開始の24時間前から対象の商品が表示されます

「ウォッチリスト」の使い方

タイムセールでは、ぜひ活用したい「ウォッチリスト」

ここからは、実際の使い方を紹介します。amazonのアプリを使う方法が便利です

アプリの画面を下にスクロールしていくと「タイムセール」が画面に現れます

「もっと見る」をタップ

タイムセール会場の画面になるので、「在庫状況」と書かれたタブをタップします

選択タブが開くので、そこから「もうすぐ開始」をタップ

これからタイムセールが始まる商品が出てきますので、ウォッチリストに加えたい商品があれば、その商品の下にある「ウォッチする」をタップします

「ウォッチリスト」はどこ?

ウォッチリストに加えた商品はどこで確認できるのでしょうか。

知らないと分かりにくいので解説します

さきほどの「在庫状況」タブから「ウォッチリスト」を選択します

ウォッチリストに加えた商品を確認することが出来ました。

セールの開始時間も表示されています

ちなみに、その商品のタイムセール時間が終了すると、自動的にリストから商品の表示が消えます

Amazon「ほしい物リスト」と「ウォッチリスト」の違い まとめ

まとめ
  • 欲しい物リストは、買い物リスト
  • ウォッチリストは、セール開始のタイマー機能
らくあま

「ほしい物リスト」は買い物リスト、「ウォッチリスト」はセールのタイマー機能として使います。

  1. その場で買わない時は「ほしい物リスト」に入れる
  2. セールで買い逃し防止には「ウォッチリスト」に入れる

普段から気になるアイテムがあったら「ほしい物リスト」に入れ、タイムセールで買う対象になったら迷わず「ウォッチリスト」に入れましょう。

そして「通知設定」をして買い逃しが無いように

おトクに買い物ができるよう「ほしい物リスト」と「ウォッチリスト」を活用してくださいね。

(スポンサーリンク)

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

2019年5月より「Amazon」「楽天」「キャッシュレス」をテーマとしたブログをスタート。
2019年10月「はてなブログ」から「WordPress」に移行。知ってると便利でお得な情報を発信していきます

関連記事

コメント

コメントする

目次
閉じる