お得なAmazonギフト券(1,000ポイント付与)はこちらから

【2023年12月】オーディブル人気作品ベスト30!今聴かれている本は

当ページのリンクには広告が含まれています。
【Audible】2023年12月人気作品ベスト30
  • URLをコピーしました!

Amazonから提供されている聴く読書「Audible(オーディブル)

朗読サービスの認知度も高まり、年々、利用者が増えてきていますが、今、どんな作品が聴かれているのでしょうか?

らくあま

2023年11月に聴かれた【ベスト30】の作品を紹介します

Audibleは、作品ごとに個別での購入も可能ですが、聴き放題プランが用意されています。

会員登録(月額1,500円)すると、12万冊もの書籍の朗読サービスが聴き放題になります(初回30日感無料体験期間あり)。

また、時々お得な加入キャンペーンを開催(2023年12月7日現在では、2ヶ月99円キャンペーン中)しているので、そのタイミングに試してみるのもよいでしょう

この記事では、Audibleで今聴かれている人気の30作品を紹介します

らくあま

作品数も膨大なので、選ぶ際の参考になれば幸いです。

目次

【Audible】2023年11月:人気作品(30位〜11位)

【30位〜21位】
  • 30位:『追憶の夜想曲』(中山七里)
  • 29位:『新装版 BT’63(上)』(池井戸潤)
  • 28位:『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』(J.K.ローリング)
  • 27位:『佐藤と若林の3600』(佐藤満春、若林正恭)
  • 26位:『恩讐の鎮魂曲』(中山七里)
  • 25位:『紙の月』(角田光代)
  • 24位:『デスマーチからはじまる異世界狂想曲(20巻)』(愛七ひろ)
  • 23位:『デフ・ヴォイス 法廷の手話通訳士』(丸山正樹)
  • 22位:『同志少女よ、敵を撃て』(逢坂冬馬)
  • 21位:『グレイラットの殺人』(M・W・クレイヴン)
【20位〜11位】
  • 20位:『ペテロの葬列(下)』(宮部みゆき)
  • 19位:『贖罪の奏鳴曲』(中山七里)
  • 18位:『新!店長がバカすぎて』(早見和真)
  • 17位:『准教授・高槻彰良の推察8 呪いの向こう側(8巻)』(澤村御影)
  • 16位:『新装版 BT’63(下)』(池井戸潤)
  • 15位:『転生したらスライムだった件(14巻)』(伏瀬)
  • 14位:『汝、星のごとく』(凪良ゆう)
  • 13位:『境遇』(湊かなえ)
  • 12位:『蜘蛛ですが、なにか?(9巻)』(馬場翁)
  • 11位:『法廷遊戯』(五十嵐律人)

【Audible】2023年11月:人気作品(10位〜6位)

10位〜6位
[20巻] 本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~第四部「貴族院の自称図書委員8」
少女
リバース: (講談社文庫)
罪の境界
新版 科学がつきとめた「運のいい人」

すきま時間→心ゆさぶる時間に

【Audible】2023年11月:人気作品ランキングベスト5

らくあま

ベスト5の作品を紹介します

作品の各ページでは、5分間のサンプルも聴けるので、作品の雰囲気を感じることができますよ

第5位:『悪徳の輪舞曲』(中山七里)

悪徳の輪舞曲: (講談社文庫)

報酬のためには手段を選ばない悪徳弁護士・御子柴礼司の前に、妹・梓が三十年ぶりに現れる。梓の依頼は、旦那殺しの容疑で逮捕されたという母・郁美の弁護だ。悪名高き〈死体配達人〉が実母を担当すると聞き動揺する検察側。母子二代に渡る殺人の系譜は存在するのか? 「御子柴弁護士」シリーズの最高傑作。

  • 著者:中山 七里 
  • ナレーター:池添朋文 
  • シリーズ:弁護士「御子柴礼司」
  • 再生時間:11時間25分
  • 配信日:2023/11/2
らくあま

御子柴シリーズの第4弾「悪徳の輪舞曲
ストーリーはもちろん、ナレーションも良く、話にドンドン引き込まれます

Audible
¥3,500 (2023/12/07 17:26時点 | Amazon調べ)

第4位:『希望荘』(宮部みゆき)

希望荘: 杉村三郎シリーズ4

今多コンツェルン会長の娘である妻と離婚した杉村三郎は、愛娘とも別れ、仕事も失い、東京都北区に私立探偵事務所を開設する。ある日、亡き父が生前に残した「昔、人を殺した」という告白の真偽を調べてほしいという依頼が舞い込む。依頼人によれば、父親は妻の不倫による離婚後、息子との再会までに30年の空白があったという。はたして本当に人殺しはあったのか――。

表題作の「希望荘」をはじめ計4篇を収録。新たなスタートを切った2011年の3.11前後の杉村三郎を描くシリーズ最新作。

『誰か』『名もなき毒』『ペテロの葬列』に続く人気シリーズ第4弾。

  • 著者:宮部みゆき
  • ナレーター:井上悟
  • シリーズ:杉村三郎
  • 再生時間:16時間16分
  • 配信日:2023/11/17
らくあま

テレビドラマ化された「名もなき毒」や「ペテロの葬列」の杉村三郎シリーズ第4弾「希望荘

ナレーションも聴きやすいし、やっぱり宮部みゆきさんの作品は面白い

Audible
¥4,000 (2023/12/07 17:29時点 | Amazon調べ)

第3位:『正欲』(朝井リョウ)

正欲

あってはならない感情なんて、この世にない。
それはつまり、いてはいけない人間なんて、この世にいないということだ。

息子が不登校になった検事・啓喜。
初めての恋に気づいた女子大生・八重子。
ひとつの秘密を抱える契約社員・夏月。
ある人物の事故死をきっかけに、それぞれの人生が重なり合う。

しかしその繋がりは、”多様性を尊重する時代”にとって、
ひどく不都合なものだった――。

「自分が想像できる"多様性"だけ礼賛して、秩序整えた気になって、
そりゃ気持ちいいよな」

これは共感を呼ぶ傑作か?
目を背けたくなる問題作か?

作家生活10周年記念作品・黒版。
あなたの想像力の外側を行く、気迫の書下ろし長篇。

  • 著者:朝井リョウ
  • ナレーター:岡井カツノリ、高口幸子、三木美、宮本淳、吉野貴大、小島史裕
  • 再生時間:13時間35分
  • 配信日:2022/12/2
らくあま

第19回本屋大賞にもノミネートされた「正欲

多様性の問題点に迫っていくストーリー

複数のナレーションで、ラジオドラマのようです

Audible
¥3,500 (2023/12/07 17:30時点 | Amazon調べ)

第2位:『未来』(湊かなえ)

未来

「こんにちは、章子。私は20年後のあなた、30歳の章子です。あなたはきっと、これはだれかのイタズラではないかと思っているはず。だけど、これは本物の未来からの手紙なのです」ある日突然、少女に届いた一通の手紙。送り主は未来の自分だという──。家にも学校にも居場所のない、追い詰められた子どもたちを待つ未来とは!? デビュー作『告白』から10年、新たなる代表作の誕生!

  • 著者:湊かなえ
  • ナレーター:のん
  • 再生時間:14時間34分
  • 配信日:2023/11/17
らくあま

湊かなえの「未来

話のストーリーもいいのですが、オーディブルの良さを最も体現している作品かも。ぜひ聴いてほしい

「のん」のナレーションが予想以上に、かなりイイ♪素晴らしいです♪

Audible
¥4,000 (2023/12/07 17:34時点 | Amazon調べ)

第1位:『店長がバカすぎて』(早見和真)

店長がバカすぎて

谷原京子、二十八歳。吉祥寺の書店の契約社員。超多忙なのに薄給。お客様からのクレームは日常茶飯事。
店長は山本猛という名前ばかり勇ましい「非」敏腕。人を苛立たせる天才だ。ああ、店長がバカすぎる!
毎日「マジで辞めてやる! 」と思いながら、しかし仕事を、本を、小説を愛する京子は──。
全国の読者、書店員から、感動、共感、応援を沢山いただいた、二〇二〇年本屋大賞ノミネート作にして大ヒット作。

  • 著者:早見和真
  • ナレーター:知愛
  • シリーズ:店長がバカすぎて
  • 再生時間:7時間39分
  • 配信日:2023/11/2
らくあま

2023年11月に最も聴かれた作品は「店長がバカすぎて

テンポよく、笑えて、次が聞きたくなるストーリー展開

ナレーション賛否両論みたいですが、自分的には良かったです。

Audible
¥3,000 (2023/12/07 17:35時点 | Amazon調べ)

Amazonの【Audible(オーディブル)】をはじめるには?

【Audible】は、Amazonの朗読サービス。サービス開始以降、利用者がジワジワ増えてきました。

朗読サービスなので、読書の時間が取れない方や、読書そのものが苦手な方にもオススメです。

月額1,500円の料金を払う必要がありますが(加入時は30日間無料)、ときどきお得なキャンペーンも実施しているので、そのタイミングでの加入がオススメ

すきま時間→心ゆさぶる時間に

まとめ【Audible】2023年11月の人気作品

まとめ
【Audible】2023年11月人気作品
らくあま

2023年11月にAudibleで多くの人に聴かれた人気の作品を紹介しました。

気になった作品をチェックしてみてくださいね!

すきま時間→心ゆさぶる時間に

(スポンサーリンク)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

2019年5月より「Amazon」「楽天」「キャッシュレス」をテーマとしたブログをスタート。
2019年10月「はてなブログ」から「WordPress」に移行。知ってると便利でお得な情報を発信していきます

関連記事

コメント

コメントする

目次