はてなブログからWordPressに移行しました

【キャッシュレス】スマホ決済 どの店で使える? 【ファストフード編】

コード決済

 

加盟店登録数200万店・利用者数2500万人!

認知度No.1のQRコード決済といえばPayPay

 

キャッシュレスの導入を検討中のオーナーさん 必見!

導入した店舗から高評価!

集客が2倍増の事例も

カンタン導入で、初期費用・決済システム利用料・入金手数料 0円

詳細は「PayPay」公式サイトにアクセス

キャッシュレス決済 どの店で使える?」シリーズ【ファストフード編】

らくあま
らくあま

この記事では「街中のファストフード店でどのコード決済が使えるのか」を一覧表にしています。

 ファストフードで使えるコード決済 一覧表

 LINEPayPayPayメルペイオリガミd払い楽天auPay
松屋
吉野家
なか卯
すき家iD
        
CoCo壱
はなまるうどん
長崎ちゃんぽんiD
        
マクドナルド1部可iD
ケンタッキー
ファーストキッチンiD
フレッシュネスバーガー
ウェンディーズiD
ロッテリア
モスバーガー
        
サーティワン
ミスタードーナツ

※メルペイは、iD決済のみ可能な店は「iD」、iD決済もコード決済も可能な店は○としています。

iD対応端末は、iPhoneならiPhone7以上、Androidならばおサイフケータイ対応端末です。

※マクドナルドでは、LINE Payを一部の店舗で導入しています。

全体的には、iDとコード決済の両方での決済が可能なメルペイが使えるお店が多いですね。

ただし、まだまだ決済サービスごとに利用可能・不可能がバラバラな印象です。

いち早く対応店舗を増やすことがサービス利用者拡大の鍵となるような気がします。

※マクドナルドでLINE Payが一部利用できるのは、4月10日から静岡県内の75店舗で先行導入され「未来型店舗体験」と題した実験を行っているためです。

未来型店舗体験とは・・・

「テーブルデリバリーと「モバイルオーダー」を導入して、お店に行く前にアプリで商品を注文し、さらに決済もアプリで行うことで、来店した際にはレジに並ぶこと無く、席に着けば店員さんが商品を届けれくれるというなんとも素敵なサービスのことです。

ニュースリリース | McDonald’s Japan

 

加盟店登録数200万店・利用者数2500万人!

認知度No.1のQRコード決済といえばPayPay

 

キャッシュレスの導入を検討中のオーナーさん 必見!

導入した店舗から高評価!

集客が2倍増の事例も

カンタン導入で、初期費用・決済システム利用料・入金手数料 0円

詳細は「PayPay」公式サイトにアクセス

【関連記事】

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました