お得なAmazonギフト券はこちらから

【Amazon music】空間オーディオの360度から聴こえる3D没入感がすごい!

アマゾンミュージック空間オーディオ

2021年10月19日より

Amazon musicが【空間オーディオ】に対応しました。

正確には、もともと高音質のAmazon music HDに提供していた【空間オーディオ】ですが、追加料金無しでも提供が開始となりました。

ワン

空間オーディオ?ナニソレ?

目次

Amazon music【空間オーディオ】とは?

【空間オーディオ】とは、新しい3D音響効果のこと。

今まで聞いていた音楽が臨場感のある音で聴くことができます

「空間オーディオ」には、ドルビーアトモス社の「Dolby Atmos」と、ソニーが開発した「360 REALITY AUDIO」の2つのサービスが存在します

Apple music(アップルミュージック)との比較

Dolby Atomos

【空間オーディオ】のサービスでは、Appleが提供するApple Musicが先行。

先述した「Dolby Atomos」に対応しています

360 Rality audio

しかし「AppleMusic」で、対応しているのは「Dolby Atomos」のみで、ソニーの「360 REALITY AUDIO」には非対応。

またイヤホンも「AirPodsPro」などの一部の製品でしか、その音響サービスを利用できない状況にありました。

らくあま

そんな中、Amazonが提供している「Amazon music」において、空間オーディオに対応したサービスが追加料金なく利用できるようになったのです。

ワン

おお

しかもAmazon musicの空間オーディオでは、Apple musicと違い、「Dolby Atomos」だけでなく「360 Reality Audio」にも対応。

さらに【特別なイヤホン】も必要なく、あらゆるヘッドホン、イヤホンでもその恩恵を受けることができます

スクロールできます
Amazon musicApple Music
対応サービス

Dolby Atomos

360 Reality Audio

Dolby Atomos
対応イヤホン特に限定なし

AirPodsシリーズ

BEATSシリーズ

AmazonMusic【空間オーディオ】の特徴
  • 「Dolby Atmos」と「360 Reality Audio」に対応
  • どのイヤホンでも対応している

Amazon music【空間オーディオ】の対応デバイス

スマホアプリ(iOS・Android)

【空間オーディオ】は、スマホアプリの「Amazon music」で利用が可能。

iOSでもAndroidでも使え、有線接続でも、Bluetoothの無線接続でも、持っているイヤホンで空間オーディオとして再生できます

 

Amazon Music: 音楽やポッドキャストが聴き放題
Amazon Music: 音楽やポッドキャストが聴き放題
開発元:AMZN Mobile LLC
無料
posted withアプリーチ

PC(Windows・Mac)

ただしPC・Mac版のAmazonミュージックアプリでは未対応で、今の所、対応していないようです。

  • スマホアプリ(iOS、Android)に対応
  • PC版、Mac版のAmazonオーディオアプリには非対応

Amazon musicの【空間オーディオ】を聴いてみる

らくあま

私が使っているiPhoneのアプリでAmazonmusicを起動してみます

 

すると、プレイリストの中に「空間オーディオ」の文字が

 

 

その楽曲に用意されているオーディオ品質が表示されます

 

 

タップすると

 

「360 REALITY AUDIO」または「Dolby Atomos」か「ステレオ」を、アプリ上でタップして切り替えることが可能で、

らくあま

楽曲を聴きながら、聴き比べることが出来ます。

ワン

これはよき

Amazon music【空間オーディオ】を聴いた感想

個人的に聴いてみた感想は、

らくあま

今までイヤホンの左右両側から聴こえてきていた音が、
【空間オーディオ】は、前後・左右・上下の広い方向から聴こえてくる感覚

ワン

聴いてみたい♪

【空間オーディオ】は、前後・左右・上下の広い方向から聴こえてくる感覚

特に「360 REALITY AUDIO」の方は、360度周囲から音が聴こえてくる感覚が、さらに強まる感じなので、より強く体感したい場合は、「360 REALITY AUDIO」を聴くことをオススメします

頭の後ろの方から聴こえてきたときには「おおー」と思わず、感嘆の声が出ました

もちろん、今まで聞き慣れていたステレオの音も悪くはないのですが、【空間オーディオ】と銘打っているだけあって、目を閉じると「ライブ会場その場にいる」かのような広い周囲から聴こえてくる感覚、だなと感激

しかも、特別なイヤホンは必要ないので、手持ちのAppleの「AirPodsPro」だけでなく、Ankerのヘッドホン(Soundcore Life Q30)でも聴いてみましたが、どちらでも【空間オーディオ】と呼ばれる臨場感のある、明らかに今までとの音の違いを実感

対応している楽曲は、まだ多くはありませんが、ネットでの利用者の反応を見ているとすごく良好で、これから対応する楽曲が増えていくことは間違いないと思います。

音楽鑑賞のスタンダードな形になっていくのが楽しみです

Amazon musicを利用するなら

空間オーディオが利用できる「Amazon music Unlimited」は、通常料金は月980円(プライム会員なら月780円)で、通常30日間無料体験がついてくるサービスですが、ときどき期間限定で数カ月間聴き放題になるキャンペーンを実施しています。

もちろんお試しは自由ですし、使ってみて合わないな、とか他社のサービスのほうが良いな、と感じたらいつでも退会可能で、問題ありません。

Apple Musicでは手軽に試せなかった【空間オーディオ】が、Amazon musicであれば、スマホアプリと、既に所有しているイヤホンがあれば、すぐに楽しめるサービスになっていて、試してみるハードルが低くなっているのが、すごく良いですね。

退会も無料期間中なら料金はかかりませんし、退会のペナルティーも無いので、「AppleMusic」や「Spotify」など他社のサブスクストリーミングを既に利用していたとしても「Amazon music」を利用したことがない方は、一度体験して、自身の耳で【空間オーディオ】を聴いてみることをオススメします

(スポンサーリンク)

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

2019年5月より「Amazon」「楽天」「キャッシュレス」をテーマとしたブログをスタート。
2019年10月「はてなブログ」から「WordPress」に移行。知ってると便利でお得な情報を発信していきます

関連記事

コメント

コメントする

目次
閉じる