はてなブログからWordPressに移行しました

【PayPay】相性抜群のヤフーカード その他にもメリットが

クレジットカード

累計加盟店登録数170万店舗・累計決済回数3億回突破!

今や認知度No.1のQRコード決済といえばPayPay

👇PayPayアプリはこちらから👇

 

キャッシュレスの導入を検討している店舗のオーナーさんはいませんか?

導入した店舗のオーナーからも高評価!加盟店の集客が2倍に増加した事例も。

初期費用0円・カンタン導入・決済システム利用料0円・入金手数料0円・釣銭準備が不要。

詳細は「PayPay」公式サイトにアクセス

どうも。らくあま(@rakuamablog)です。

ヤフーが発行している「ヤフーカード

どんな特徴があるのでしょうか?

一般的にスマホ決済の「PayPayとの相性の良さ」に特徴があるクレジットカードですが「高還元キャンペーンでPayPayを使い始めたから興味があるけど、よく分からない・・・」という人も多いのでは。

「PayPay」とも相性がいいのですが、実は「PayPay」を使っていなくてもお得に使える対象になる人もいるんですよ

とはいえ、ヤフーカードを使うとなると「どんなメリットがあるの?」「自分にとって相性の良いカードなの?」「デメリットなどの注意点は?」などの疑問を抱く人も多いハズ

らくあま
らくあま

本記事では、ヤフーカードの特徴、メリット、デメリット、そしてどんな人に向いているのか、などを紹介していきます

ヤフーカードとは

ヤフーカード(Yahoo!Japanカード)は、「ワイジェイカード株式会社」が発行するクレジットカードです。

「Yahoo!Japan」の頭文字をとって「YJカード」とも呼ばれます。

らくあま
らくあま

ヤフーカードの主要なスペックを一覧にしました

年会費永年無料
ポイント還元1%(Tポイント)
特定サイトで+2%
特定日で+4%
カードの種類Visa
MasterCard
JCB
ランク1種類
利用限度額ヤフーで決定
デザイン色違いの2種類
ポイントTポイント
ETCカード年会費550円
家族カード年会費無料
海外旅行
付帯保険
保険なし
空港ラウンジ利用不可

メリット

ヤフーカードの特徴はいくつかありますが、以下の点が主なメリットとして挙げられます

ヤフーカードの特徴
  • 永年無料
  • スマホ決済の「PayPay」と相性がいい
  • Yahoo!ショッピングでポイントが3倍になる
  • Tポイントが貯まる
  • ウェルシアでポイントが貯まる
  • 公共料金、税金の支払いが可能

永年無料

ヤフーカードは年会費が永年無料です。「初年度は無料だけど2年目からは年会費がかかる」といったクレジットカードはよくありますが、ヤフーカードは2年目以降も年会費がかかりません。

らくあま
らくあま

所有しているだけで料金が発生してしまう、といったことがないので安心です

PayPayと好相性

ヤフーカードの魅力の一つにスマホ決済の「PayPay」と相性が良い点が挙げられます

ヤフーカードを使ってPayPayでの支払いをする方法は2つ。

  1. 事前に「残高へのチャージ」
  2. PayPayの決済に紐付けした「ヤフーカード」で支払う

その際、PayPayでのボーナスポイント還元(1.5%)とヤフーカードでのTポイント(1%)、両方の還元が発生します。

通常還元率1.5%
ヤフーカード還元1%
(Tポイント)
合計2.5%

PayPayにチャージできるクレジットカードは「ヤフーカード」のみ

またPayPayにはヤフーカード以外のクレジットカードを紐付けして決済することができますが、通常時もまたキャンペーン時も、還元率が下がってしまいます。

最近のPayPayのキャンペーンは還元率がおとなしめですが、それでも20%の還元キャンペーンもあります。

ヤフーカードを紐付けしていないと高還元が受けられなくなってしまうので、PayPayを利用する際には紐付けするクレジットカードは「ヤフーカード」にしましょう。

それ以外は還元メリットを自ら放棄してしまっているようなもの。非常に勿体ないことになってしまいます。

PayPayの利用方法、メリット、デメリット、こんな人に向いている、などのPayPayの詳細解説は別記事の「PayPay未経験者&初心者向け 基本の使い方まとめ」をご参考に。

ヤフーショッピングでポイントがお得に貯まる

ヤフーカードは、通常の実店舗だけでなく、オンラインサイトの決済でも利用できます。

実店舗でもオンラインショップでも還元率は1%なのですが、特定のサイトではポイントが3倍の3%(Tポイント2%、PayPayボーナスライト1%)に

100円につき3円ずつ還元されることになります。

  • Yahoo!ショッピング
  • LOHACO

「Yahoo!ショッピング」と「LOHACO」が対象で、ポイントが3倍になります。

そして、更にお得な使い方。

ヤフーカードを使い「Yahoo!ショッピング」で買い物をする場合、数字の「5」のつく日は4%アップとなり、計7%戻ってくることになっています。

これはメチャメチャお得ですね。

PayPayボーナスライト1%
Tポイント2%
毎月5のつく日4%
合計7%

Tポイントがお得に溜まる

ヤフーカードは先述の通り、決済の還元率は1%

その場合の貯まるポイントが「Tポイント」になります。

Tポイントの主な提携先は

  • ファミリーマート
  • エネオス
  • ガスト
  • TSUTAYA
  • ウェルシアなど

となっています。

ウェルシアでの買い物がお得

Tカードが使える店として紹介したウェルシア。

ドラッグストアのウェルシアは、Tカードが使えるだけにとどまらず、Tポイントとの相性が非常に良いんです。

具体的なメリットは、毎週月曜日の買い物の際はTポイントが2倍にたまります。

また毎月20日は支払いに使用するTポイントを1.5倍計算で使用することができ、更にお得になるんですね。

らくあま
らくあま

ヤフーカードを紐付けしたPayPayで決済をすると、PayPayの還元だけでなく、Tポイントもお得に貯めることが出来るわけです。

公共料金、税金の支払いがお得

買い物だけでなく、クレジットカードで支払いができる決済があります。

  • 公共料金、保険料(1%還元)
  • 税金(1%還元)
  • ふるさと納税(1%還元)

公共料金の支払いや納税を今やクレジットカードで行える時代。

税金も、自動車税、固定資産税、住民税、個人事業税、法人事業税、事業所税、市たばこ税、ふるさと納税等に対応

保険料であれば、国民健康保険、介護保険料、後期構成者医療保険の支払いも可能です。

公共料金は、対応している自治体にもよりますが水道代やガス料金の支払いができます。

しかも1%還元でTポイントを得ることができます。すごいですね。

 

公共料金の支払はこちらから可能です

 

デメリット

さて、ヤフーカードのメリットを紹介してきましたが、デメリットがないわけではありません。

ヤフーカードのデメリット
  • 旅行保険が付帯していない

クレジットカードには大概付帯している旅行の際の旅行保険が、ヤフーカードには付帯していません。

国内旅行だけでなく海外旅行も同様で、特に海外旅行へでかけた際に保険が必要な状況になったら治療にかかる費用が大変なことになってしまいます。

ですから、海外旅行へ出かける際の旅行保険は、他のクレジットカードを用意しておくことをオススメします。

まとめ

ヤフーカードを紹介してきました。具体的には

ヤフーカードのメリット・デメリットまとめ
  • 年会費が永年無料
  • スマホ決済の「PayPay」と相性がいい
  • Yahoo!ショッピング、LOHACOでポイントが3倍に
  • Tポイントが貯まりやすい
  • ウェルシアでポイントが貯まる
  • 旅行保険が付帯していない

このような特徴があります。

特にスマホ決済のPayPayとは非常に相性がいいですから、PayPayを使っている方は「ヤフーカード」を所有することをオススメします。

こんな人はヤフーカードを使うべき

以下の人は、ヤフーカードを使うとお得になりますよ

ヤフーカードでお得になる人
  • スマホ決済で「PayPay」をメインに使っている人
  • ヤフーショッピングで買い物をする人
  • Tポイントを貯めている人
  • ドラッグストアのウェルシアで買い物をする人

同じヤフーグループのため「PayPay」や「Yahoo!ショッピングなどを利用する際に活用するのはもちろん、Tカードとも相性がよくポイントが貯まりますから、ドラッグストアでの買い物で「ウェルシア」をよく利用されている方は、ヤフーカードを利用することで今の生活スタイルを変えなくてもお得に買い物ができるようになります。

記事の内容を読んで、ヤフーカードが気になった方は、こちらからカードの詳細を見て検討してみては如何でしょうか

累計加盟店登録数170万店舗・累計決済回数3億回突破!

今や認知度No.1のQRコード決済といえばPayPay

👇PayPayアプリはこちらから👇

 

キャッシュレスの導入を検討している店舗のオーナーさんはいませんか?

導入した店舗のオーナーからも高評価!加盟店の集客が2倍に増加した事例も。

初期費用0円・カンタン導入・決済システム利用料0円・入金手数料0円・釣銭準備が不要。

詳細は「PayPay」公式サイトにアクセス

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました