はてなブログからWordPressに移行しました

【LINE Pay】生活応援祭  どこで使える?還元率は?使い方を解説

LINE Pay

どうも。らくあま(@rakuamablog)です。

LINE Payのキャンペーン「生活応援祭」が始まりました

LINE Pay | 増税を吹き飛ばせ!! LINE Pay生活応援祭
対象加盟店で日用品をおトクにお買い物!LINE Payコード支払いで最大12%戻ってくる!

キャンペーンの詳細を確認していきます。

実施期間

2019年10月18日(金)〜10月31日(木)

合計14日間のキャンペーンです。

還元率

今回のキャンペーンでは、3つの要素の合計によって受けられる還元率が変わってきます。

LINE Payボーナスによる還元(最大10%)

今回のキャンペーンによる還元率は12%ですが、

  • 「マイカラー」による最大2%
  • 「LINE Payボーナス」による最大10%

 

を合わせて、合計で最大12%の還元となります。

また、LINE Payボーナスは最大10%ですが、全ての店で10%の還元が受けられるわけではありません。

店舗ごとに、10%還元の店と、5%還元の店に分かれています。

マイカラーによる還元(最大2%)

マイカラーについては、2%の人はほとんどいないのではと思いますが・・・

0.5%〜2%の還元率ですね。

らくあま
らくあま

ちなみに私はマイカラーはホワイトで0.5%なので、キャンペーンでは最大で10.5%の還元

マイカラー制度についてはオフィシャルサイトをご確認下さい

【8/1より】マイカラーのインセンティブが「LINE Payボーナス」になります! | LINE Pay 公式ブログ
※この記事は、2019年7月24日(水)に更新しました。「マイカラー」は、よりアクティブに「LINE Pay」のサービスをご利用いただけるお客さまに、より多くのインセンティブを還元するプログラムです。 2019年8月1日(木)より、毎月、ご自身のバッジカラーに応じて、インセ

キャッシュレス・消費者還元事業による還元(最大5%)

10月から実施されているキャッシュレス・消費者還元事業による還元も含まれます。

対象の店舗によって、5%または2%による還元が受けられます。

合計

この表が一番わかりやすい。

対象店舗は下に記載しますが、

  • 生活応援祭で「10%還元店」では、合計10.5〜12%の還元
  • 生活応援祭で「5%還元店」かつ「消費者還元事業の対象外店舗」では、合計5.5〜7%の還元
  • 生活応援祭で「5%還元店」かつ「消費者還元事業の対象店舗」では、合計7.5〜12%の還元

となります。

付与条件

このキャンペーンの告知で分かりづらかったのは、付与条件で、

5%と10%の還元率ごとにお一人様につき付与の上限は1000円相当まで」との記載

「5%で1000円」と「10%で1000円」の合計2000円分の還元が受けられるのか、

それとも「5%と10%の両方の還元を合わせての1000円」の還元なのか、

という点でした。

結局のところ、上の図のように

  • 10%還元対象の店で上限1000円分相当の還元
  • 5%還元対象の店で上限1000円分相当の還元

付与上限額は別々にカウントされ、合計2000円分の還元を受けられる、ということのようです。

らくあま
らくあま

これは、非常に大きい。嬉しいですね。

対象店舗

主にスーパーマーケットやドラッグストアです。

そして、店舗によって、10%還元の店と5%還元の店が分かれています。

10%還元対象店

【キャッシュレス】スマホ決済 どの店で使える? 【スーパーマーケット編】
※スーパー名から店舗の公式リンク先にとべるようにしました。近所に店舗があるか調べたい時に活用して下さい。※「Olympic(オリンピック)でペイペイに対応」を反映しました(2019年10月30日)どうも。らくあま(@rakuamablog)です。キャッシュレス決済 どの店で使える?シリーズ...
10%の対象加盟店
  • OK
  • サミット
  • 成城石井
  • 東急ストア
  • ベイシア
  • ベルク(10月18日よりLINEPay対応)
  • ライフ

ベルクがLINE Payに対応したようです。

10%還元の店は、すべてスーパーマーケットですね

付与上限額が1000円で10%還元ですから、10000円の決済で1000円のLINE Payボーナスの還元。

実質9000円で10000円の買い物ができることになります。

5%還元対象店

5%還元対象店はドラッグストアが多いですが、一部スーパーマーケットなどの店が含まれていますね。

付与上限額が1000円で5%の還元率ですから、20000円分の決済を対象店舗ですると、1000円分の還元。

実質19000円分の決済で20000円分の買い物ができることになります。

らくあま
らくあま

住んでいる近くに対象店舗がないか確認しましょう

【キャッシュレス】スマホ決済 どの店で使える? 【ドラッグストア編】
「マツモトキヨシ」「ダイコクドラッグ」が「LINE Pay」に対応を反映しました(2019.11.12)どうも。らくあま(@rakuamablog)です。「キャッシュレス決済 どの店で使える?」シリーズ今回の記事は【ドラッグストア編】ですらくあまこの...

注意点

キャンペーンの注意点を確認していきます

対象となる決済方法は、コード決済のみです。

LINEPayカードやGoogle PayでのQUICPayによる支払いは対象外になりますよ

また、楽天ペイやd払いのキャンペーンのようなエントリーは不要です。

キャンペーン内容のまとめ

キャンペーンの内容をまとめます

キャンペーンの詳細

  • 実機期間:2019年10月18日(金)〜10月31日(木)
  • 対象店舗:スーパーマーケット、ドラッグストア
  • 還元率:最大で12%(LINE Payのマイカラーを含む)
  • 付与上限:10%還元店で1000円+5%還元店で1000円=合計2000円
  • 付与時期:決済後即時
  • 還元形式:LINEPayボーナス
  • 決済方法:コード決済のみ
  • エントリー不要

こういった条件はしっかり確認して使わないと、せっかくキャンペーンでお得な還元を利用するつもりでも、勘違いで還元が受けられなかった!

というのは「あるある」なので気をつけてください。

オススメの利用方法

ではこのキャンペーンを確認した上での、オススメの利用方法です。

10%還元の店で最大10000円と5%還元の店で20000円分が還元の対象。

合計30000円分の買い物をして、2000円の還元が受けられます。

利用金額還元金額実質利用金額
10%還元対象店10000円1000円9000円
5%還元対象店20000円1000円19000円
合計30000円2000円28000円
らくあま
らくあま

28000円分の負担で、30000円分の買い物ができるということですね。

そしてキャンペーンの期間が、10月末までの2週間

10%還元の対象であるスーパーマーケットでは、2週間もあれば10000円は、ほとんどの人が消費する金額。

LINEPayを使うだけで1割引で買えるのですから、ここは優先的に10%対象店で食料品を買うようにしましょう。

5%の対象店舗は主にドラッグストアなので、こちらも使う機会は多そうです。

キャンペーン期間内に対象のドラッグストアで買い物する機会があれば、LINEPayを使いましょう。

2週間では上限額の20000円まで使うことはあまりないと思いますが、ドラッグストアは生活用品も多いので、活用できそうです。

そのためにも、普段自分が利用している・あるいは生活圏にある店で、どの店が対象加盟店が入っているのか、利用可能店舗をしっかり把握しておくことが大事ですね。

個人的には、自分と嫁さん、それぞれでスーパーの10%還元を最優先で使っていくこととします。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました