はてなブログからWordPressに移行しました

【オリガミペイ】(オリガミペイ) 基本的な使い方 まとめ 解説

コード決済

どうも。らくあま(@rakuamablog)です。

これまで何度か、スマホ決済サービスの紹介記事をお伝えしてきました。

PayPayやLINE Payに注目が集まりがちな中、意外と言っては失礼かもしれませんが実はけっこうお得なサービスを展開しているのが「Origami Payオリガミペイ)」

名前は聞いたことはあっても、詳しく知っている人はあまり多くないかもしれません。

この記事では「Origami Pay」の使い方について、アプリの登録方法から、支払い方法、使えるお店、特徴、どういう人に向いているのかなどを、分かりやすく解説していきます。

 OrigamiPay(オリガミペイ)とは

株式会社「Origami」が運営しているキャッシュレス決済のアプリです。

7年前の2012年に創業し、2015年には決済サービスの提供をスタートさせました。

トヨタファイナンスやSBIインベストメント、三井住友カードなどから出資を受けています

因みに社名の「オリガミ」の由来は、海外に認知してもらえる数少ない日本由来のキーワードとして採用したそうです。


Origami Pay

登録方法

まずは、iPhoneならAPP Store、AndroidならGoogle Playから「Origamiアプリ」をダウンロードしましょう

Origami スマホ決済アプリ

Origami スマホ決済アプリ
開発元:Origami Inc.
無料
posted withアプリーチ

以下、手順です。順を追って説明していきます。

登録

1 アプリをダウンロードしてインストール

https://origami.com/assets/img/UI/201903/00.png

2 画面から「利用を開始する」をタップ

https://origami.com/assets/img/UI/201907/Register/Account/01@3x.png

3 メールアドレス またはフェイスブックより登録

https://origami.com/assets/img/UI/201907/Register/Account/02@3x.png

4 携帯番号を入力します

https://origami.com/assets/img/UI/201907/Register/Account/03@3x.png

5 メールアドレスに送られてきた4桁の認証番号を入力

https://origami.com/assets/img/UI/201907/Register/Account/04@3x.png

6 氏名を入力してアカウントを登録

https://origami.com/assets/img/UI/201907/Register/Account/05@3x.png

これで登録が完了しました。

次に、実際に決済サービスを利用するには「金融機関口座」か「クレジットカード」のどちらかの登録が必要になります。

金融機関口座登録

まず金融機関の口座登録から説明します。

1 ホーム画面からウォレットをタップ

https://origami.com/assets/img/UI/201907/Register/Bank/01@3x.png

2 金融機関口座を登録するをタップ

https://origami.com/assets/img/UI/201907/Register/Bank/02@3x.png

3 使用する金融機関口座を選択

https://origami.com/assets/img/UI/201907/Register/Bank/03@3x.png

4口座情報を入力する

https://origami.com/assets/img/UI/201907/Register/Bank/04@3x.png

残念ながら、大手の三菱UFJ銀行、ネット銀行の楽天銀行、ジャパンネット銀行、住信SBIネット銀行は、現在のところ登録不可となっています。

クレジットカード(デビットカード)登録

次はクレジットカード/デビットカードの登録の方法です

1 ホーム画面からウォレットをタップ

https://origami.com/assets/img/UI/201907/Register/Credit/01@3x.png

2 クレジットカード/デビットカードを登録するをタップ

https://origami.com/assets/img/UI/201907/Register/Credit/02@3x.png

3 カード情報を入力

https://origami.com/assets/img/UI/201907/Register/Credit/03@3x.png

カードの番号と名義人を入力し「クレジットカードを追加する」をタップして登録完了

※現在、VISAかMasterCardのみが登録可能となっています

セキュリティ

 気になる安全性についてですが、

  • 決済時に、店舗側とはカード番号や口座番号のやり取りがない
  • クレジットカードを安全に取り扱うことを定めた国際的セキュリティ基準「PCIDSS」に完全に準拠している
  • 不正利用されていないか、支払状況を常時監視している

とのことです。 オリガミペイでは不正利用されないようにかなり慎重に対策をとっているようです。

 決済方法

決済の方法は

  • スキャン支払い
  • バーコード支払い

の2種類のどちらかです。こちらも順を追って説明します。

スキャン支払い

1 ホーム画面から「スキャン支払い」をタップ

https://origami.com/assets/img/UI/201907/Pay/Scan/01@3x.png

2 店舗のQRコードをスキャンして決済完了

https://origami.com/assets/img/UI/201907/Pay/Scan/02@3x.png

※支払いのため、カメラへのアクセスをオンにする

その後、店舗のQRコードをカメラでスキャンすると決済完了

バーコード支払い

1 ホーム画面から「コードお支払い」をタップ

https://origami.com/assets/img/UI/201907/Pay/Code/01@3x.png

2 支払い用のバーコードが表示される

https://origami.com/assets/img/UI/201907/Pay/Code/02@3x.png

※バーコードをうまく読み込めない場合、右上の「虫めがね」マークをタップするとバーコードを拡大できる

3 画面に大きくバーコードが表示され読み取りやすくなる

https://origami.com/assets/img/UI/201907/Pay/Code/03@3x.png

※ 右上の「☓」ボタンをタップすると、2 の状態に戻る

 

使えるお店

使える店

「Origami Pay」の加盟店は全国で約100,000店舗 (2018年末時点)

主なところでは

  • ケンタッキー
  • 吉野家
  • 松屋
  • ローソン
  • ミニストップ
  • ポプラ
  • ウェルシア
  • エディオン
  • ケーズデンキ
  • AOKI
  • URBAN RESEARCH
  • Right-on
  • Zoff
  • Francfranc
  • 和民
  • 笑笑

などが加盟している一部の店舗です。

先日からサーティワンでも使えるようになりました。

https://origami.com/assets/img/consumer_top/shop_list_04.jpg

地図から探す

アプリの地図から利用できる店舗を探すことが出来ます。

1 写真を左右にスワイプして探せます

https://origami.com/assets/img/shop/image01.png

2 探したい場所に移動して

「この場所を検索」をクリック

https://origami.com/assets/img/shop/image02.png

3 OrigamiPayが使えるお店が表示されます

https://origami.com/assets/img/shop/image03.png

4.リスト形式で表示することも可能です

https://origami.com/assets/img/shop/image04.png

アプリ内の地図で検索すると、大手のチェーン店だけでなく、個人店でも使えるお店がけっこうあります。

この地図検索はなかなか便利ですよ。

マーケット

Origami Pay独自の買い物方法として、アプリ内に「マーケット」という通販システムがあります。

ファッション関係のオシャレな商品を中心にオリガミペイの決済で通販を楽しむことが出来るのですが、残念なことに9月30日付けでのサービス終了がアナウンスされています。

ただセール商品もあるので気になる人は、今のうちに覗いてみてはどうでしょう。

クーポン

Origami Payの特徴の一つがクーポンです。加盟店で使えるお得な割引クーポンがたくさん用意されています。

入手方法

【メッセージからの入手方法】

1 メッセージにクーポンが届く

https://origami.com/assets/img/coupon/image01_01.png

2 「クーポンを受け取る」をタップすると受け取り済となる

https://origami.com/assets/img/coupon/image01_02.png

3 クーポンの割引額や有効期限、注意点が表示される

https://origami.com/assets/img/coupon/image01_03.png

【スキャンからの入手方法】

1 ホーム画面の「クーポン」をタップ

https://origami.com/assets/img/coupon/image02_01.png

2 キャンペーンQRコードをスキャンをタップし、起動したカメラでQRコードをスキャンする

https://origami.com/assets/img/coupon/image02_02.png

3 クーポンの割引額や有効期限、注意点が表示される

https://origami.com/assets/img/coupon/image02_03.png

クーポンの使い方

店頭のQRコードをスキャンする場合

1 決済画面で「クーポンを選択する」をタップ

https://origami.com/assets/img/coupon/image03_01.png

2 「クーポンの選択」画面に表示されている受け取り済みの中から使用したいクーポンを選択

https://origami.com/assets/img/coupon/image03_02.png

3 選択したクーポンが決済画面に設定されるので、店頭で提示されるQRコードを読み取る

https://origami.com/assets/img/coupon/image03_03.png

4 決済金額にクーポンの割引が適用される

https://origami.com/assets/img/coupon/image03_04.png

送金

Origami Payには、LINE PayやPayPayに実装されているような送金機能はありません

特徴

クーポンを使った積極的なキャンペーン

Origami Payでは、積極的にクーポンを使ったキャンペーンを展開しています。

過去には

  • 家電商品が10%OFF!
  • 20%OFF!クーポンが3枚もらえる
  • 人気メニューの支払いが半額に
  • ローソンのコーヒーが毎日無料

などのクーポンがありました。

現在ではクーポンとは別に、いつでもその場で最大3%割引キャンペーン(条件や適用外の店舗もあり)を、9月30日までやってますね

https://promo.origami.com/campaign/201906/img/main.jpg

その場で割引

Origami Payの決済は、その場で割引されるシステムです。

還元率の高いPayPayなどは一旦全額支払い、翌月にポイントが還元されるというシステムですが、Origami Payではその場で割引。

しかも上記のキャンペーンで、2019年9月末まで3%割引(金融機関口座の場合)ですが、キャンペーン以前でも例外はあるものの常時2%の割引をしていました。

ポイントの複数取りがしやすい

クレジットカードの支払いを「ポイント還元」のあるカードにすることで、Origami Payとクレジットカードのポイントの2重取りが可能になります。

プリペイドカードの「Kyashを登録すると2重取りが出来るわけですが、更にそのKyashにもポイント還元のあるカードを紐つけることで、ポイントの3重取り(店舗独自のポイントも含めれば4重取りもが可能となるわけです。

実際、私も登録していますが、かなりお得になりますよ。

(Kyashについては、また別の機会に紹介の記事を書きますね)

https://kyash.co/img/index/about-img.jpg

出典:Kyash

デメリット

使える場所が比較的少ない

対応しているコンビニがいまのところ、ローソン系かポプラミニストップです。

セブンファミリーマートでは未対応

大手チェーン店の加盟店は少しずつ増えていますが、もう少し対応する店舗が増えると利用機会も増えそうです。

送金機能がない

決済専用アプリなので仕方ないですが、LINE PayやPayPayなどと同じような送金機能はありません。

現金のチャージ、払い出し機能がない

そもそもOrigami Payには、決済前のチャージ機能の概念がありません。

「使い過ぎてしまうのは嫌だから現金のチャージならいいけど、クレジットカードや銀行の口座を登録したくない」という人には不向きですね。

チャージしませんからLINE Payのように現金として払い出す機能もありません。

【他スマホ決済サービスまとめ】

①LINE Pay

www.rakuamablog.com

②PayPay

www.rakuamablog.com

③楽天ペイ

www.rakuamablog.com

④メルペイ

www.rakuamablog.com

⑤d払い

www.rakuamablog.com

まとめ

【Origami Payの特徴をまとめると】

  • クーポンを使ったキャンペーンを積極的に展開
  • その場で割引される
  • 常時2%(現在はキャンペーンで3%)の還元 ※例外あり
  • kyashと組み合わせると還元率が更にお得に
  • 大手チェーン店では他サービスと比べると比較的少ない
  • 個人経営店で使える店が意外とある
  • 決済サービス特化のため送金などの機能はない

大手チェーン店では他サービスと比べて対応店舗が少ないですが、少しずつ利用可能店舗が拡大されてきていますし、個人経営店で使えるお店も意外と見つかります。

PayPayやLINE Payのキャンペーンに隠れがちながら「Origami Pay」は派手さは無いものの、美味しいクーポンキャンペーンを随時展開しているので、上手く使いこなせれば節約に繋がるでしょう。

自分がよく買い物に行く店導入されている人にとっては、けっこう「お得な決済サービス」といえます。

また機能を決済に特化しているので、アプリに余計な機能が無くて使いやすい感じがしますね。

上手に使い分けすることで、よりお得に、便利なキャッシュレス生活を送ってみてください

らくあまでした。

それでは、また。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました