はてなブログからWordPressに移行しました

聴く読書 Amazonオーディブル オススメしたい3つの理由

Amazon
らくあま
らくあま

あの本、知りたいことが書いてありそう。読みたい。

 

・・・でも、忙しくてなかなか読書の時間がないんだよなぁ

こんな悩みを抱えているあなた。

こういう時どうします・・・?

読む時間ないから買うのを諦める、それとも読みたいから買ってみる。

でも、いそがしくて「結局、最後まで読めなかった・・・」

そんな経験をしたことがある人もけっこう多いのではないでしょうか。

以前の私もそうでした。

自己啓発本やビジネス書など気になる書籍を買うものの、読書の時間がとれずに「最後まで読めない」という結果が度々。

しかし、今から紹介するAmazonAudibleアマゾンオーディブル)」を知り、試しにサービスを利用してみたところ、最後まで読み切ることが出来るようになりました

しかもそれだけでなく、それまでと違った形で本を楽しむことが出来るようになったんです。

この記事では「読みたい本があるけど、忙しくて時間がとれない」

そんな悩みを抱えているあなたにピッタリの「Amazonオーディブル」のサービスを、私の体験をもとに紹介します。

オーディブルとは

本は、耳で聞こう。新しい読書スタイルへ」というキャッチコピーのオーディブル。

本を音声で聴くアマゾンのサービスです。

  • 小説・ビジネス書など40万冊以上の本が聴ける
  • スマホやPCから聴ける
  • どこでも聴ける
  • 初月は無料で利用可能(翌月から1ヶ月1500円)
  • 毎月1冊は無料利用可(コインと交換)
  • 料金を支払って購入も可能(会員なら30%割引)
  • 購入した本も、1年以内なら返品・他の本と交換可能
らくあま
らくあま

スマホやタブレット、PC、アマゾンデバイスなどで聴くことが出来ますよ。

通常の読書と比較して・・・

  • 耳で聴く新しい読書
  • いつでもどこでもスマホやPCで
  • 俳優や声優の表現豊かな朗読
  • 人気作や名作が40万冊以上
  • 目も疲れず両手もフリー
ビジネス書や小説など幅広いジャンルの本を、プロの俳優・声優さんの心地よい声で聴かせてくれます

無料でお試し利用ができる「オーディブル

実際に使ってみたら、本を聴く便利さ・心地よさが想像以上で、無料期間が終了した今でも、サービスを継続して利用してます

Amazonオーディブルがオススメの3つの理由

らくあま
らくあま

実際に利用してみて、オーディブルをオススメしたい主な理由は3つ

  1. 活動や移動しながらでも読書できる
  2. ナレーターの朗読で本の内容が理解しやすい
  3. 自分の聞きやすい速度に調節できる

無料体験期間中に解約可能です

活動や移動しながら読書ができる

読書したくても出来ない原因は、人それぞれ

仮に本を読みたくても、まとまった落ち着いた時間でないと、なかなか本を読む気にはなれませんよね。

仕事や家事、育児が忙しくて「そんな時間ない!」「すきま時間すら無い!」という人は多い。

では、例えば・・・

  • 家事や育児の時間
  • 車や電車の移動時間

もしこのような時間に、あなたの気になる本が読めたら・・・どうですか?

らくあま
らくあま

いやいや、そんなの無理でしょ!

そう思うのも当然です。私がそうでしたから。

しかし、Amazonオーディブルの最大のメリットは、このような隙間でない時間でも読書が出来るということ。

ふつう、家事や育児などの手が離せない場面に読書するのは無理。

しかし料理で両手がふさがっていても、あるいは子どもの面倒を見ながらであっても、「」さえ空いていれば読書の時間に出来てしまうんです。

また、私は車で通勤していますが、移動中の読書はもちろん不可能。

両手はハンドルを握っているし、進行方向から目を背けられません。

しかし、「」なら空いています。

ラジオを聞くように、本を聴いて、内容を理解することが出来ちゃいます。

想像してみて下さい。

毎日、通勤時間の往復や家事をしている2時間が「本で新たな知識をインプットする、有益な情報を得られる時間にもなる」としたら・・・

らくあま
らくあま

毎日の積み重ねって、とてつもなく大きな時間になります。

1週間、1ヶ月、1年続けるだけで、どれだけ有効な時間に変えることが出来るでしょう。

逆に考えれば、オーディブルを使わないことで「有効な機会を無駄にしてしまっている」とも言えます。

無料体験期間中に解約可能です

ナレーターの朗読で本の内容が理解しやすい

オーディブルで読み上げてくれるナレーターは、俳優さんや声優さん。

俳優だと風間杜夫、古谷一行、杏、声優では大塚明夫、釘宮理恵などそうそうたる面々。

セリフで見ている人に伝えることを生業としている方々なので、とても聞きやすく本の内容がすーっと耳に入ってきます

ですから、ながら作業中であっても、本の内容が理解しやすいのです。

ちなみにAmazonの書籍がオーディブル対応の場合、5分程の時間ですがサンプルを聞けますよ。

その本が伝えたい主なメッセージや小説の雰囲気を把握するには5分もあれば十分。

自分が求めている本なのか判断できます。

無料体験期間中に解約可能です

聴きやすい速度に調節できる

音声で読み上げる速度を、通常の他に「0.5倍〜3.5倍」の間に調整出来ます

自分の聴きやすい速度に変更可能。

本の内容やナレーターの声と自身の相性で、速度を使い分けてもいいでしょう。

らくあま
らくあま

速めると速度についていくのが大変じゃないの・・・?

と思いますが、一度速めの設定をして耳を慣らしてから、少し速度を戻すとけっこう聴けるものです。

例えば1倍から2倍に上げるのではなく、一度2.5倍に速度に上げて聴いてみてから2倍に戻すと、意外とすんなり話が頭に入ってきます。

そして集中できる環境であれば

らくあま
らくあま

速度を速めて聴く」こともオススメ。

朗読のスピードを上げて聴いていると集中力が高まります

慣れてきたら、自身の知識習得の効率化や時間の有効活用を試してみるのもよいですね。

無料体験期間中に解約可能です

こんな人にもオススメ

らくあま
らくあま

オーディブルは、こんな人にもオススメ

活字を読むのが苦手な人

一方、読書や活字を読むのが苦手、という人もいますね。

でも「オーディブル」ならどうでしょう。

活字を目で追うよりも、朗読された音声を聞いている方がイメージが湧きますし、自身の中に有益情報がスムーズに入ってくる感覚で聴くことが出来ます。

今まで、書店で本を手にとって買ってはみたものの、活字嫌いで最後まで読めずに諦めてしまった人

そんな人には、オーディブルがピッタリです。

無料体験期間中に解約可能です

目が疲れていても

耳で聴くのですから当然ですが、目が疲れません

通常の読書は長時間集中していると、目が疲れてきますね。

本を読むことは嫌いじゃないけど、目が疲れてて・・・という時にも。

先述したようにプロの語り手さんが朗読してくれるので、小説であれば目を閉じて話のイメージを膨らみます。

寝る前の読書をオーディブルにして、ベッドの中で心地よい声を聴きながら過ごすのもオススメです。

子どもの読み聞かせにも

オーディブルには、児童書や絵本も揃っています

親が子どもに本の読み聞かせするのもよいですが、プロの声優さんによる朗読を子供に聴かせてあげるのもいいですよね。

家事や昼間の子供の相手をして疲れたから、今日はオーディブルに読んでもらおう、ってのもありじゃないですか。

無料体験期間中に解約可能です

利用できる書籍

アマゾンに限らず軒並み評価の高い、以下の書籍もオーディブルサービスにラインナップされています

以下の書籍は、ほんの一部ですが、バラエティ豊かなラインナップなのできっとあなたの興味を引く本がある筈です

通常、オーディブルは30日間無料体験ができるのですが、現在はキャンペーン中で2ヶ月間無料体験が可能(2020年4月7日まで申し込み)

さらに、試しに聞き始めたけど

「あれ・・・?これちょっと期待していた内容と違うな・・・」という場合は、返品できます。

返品した上で、他の作品を聴くことが出来ますよ。

返品も実際の本と違って書店に行く必要もなく、スマホやPCからかんたんに手続きできるのが便利。

無料体験期間中に解約可能です

使った感想

らくあま
らくあま

実際に、こちらの本をオーディブルで体験してみました

特に、メンタリスト「Daigoさん」、片付けのスペシャリスト「こんまり」さん。

みなさん有名な方で、書籍もベストセラーです。

プロの声優さんによるナレーションも聴きやすくて、本が伝えたいメッセージがすんなり入ってきますし、本の世界にドップリ浸かることが出来ました。

オーディブルの速度機能を使って、1,5倍の速度で聴いたら、2〜3時間程度で読了。

もし1日時間が空いていたら、3冊くらい読了してしまうのでは、と思えるくらい捗りました。

料金

さきほどから褒めちぎっている「オーディブル」ですが、気がかりが無いわけではありません。

私が感じる一番気になるポイントは、利用料金で1ヶ月1500円。

これをどう判断するかは個人の感覚によると思いますが、私は「本を買っても結局読まずにいたり、書いてある中身が頭に残らず覚えていない」のであれば、そちらの方が無駄だし、もったいないと感じます。

ただ、ありがたいことにオーディブルは無料で利用できる期間がありますから、利用する前にあれこれ想像するより、まずは試してみるのが吉ですね。

無料体験期間中に解約可能です

解約方法

具体的な解約方法は、こちらの記事を参考にしてください

まとめ

通常は30日間の無料期間がありますし、今なら倍の2ヶ月間無料体験キャンペーンをやっています(2020年4月7日申し込みまで

ですから、とにかく

らくあま
らくあま

無料期間でオーディブルのサービスを自身で体感してみる」のが一番と声を大にして言いたい。

無料期間内に解約すれば、料金は全くかからないですからね。

「百聞は一見にしかず」・・・いやこの場合は「一聴にしかず」かな。

1日は24時間しかありません。誰にとっても平等で、不変です。

忙しくて自由な時間が無い環境なら「時間の使い方を工夫して、自身の環境を変える」ことはできるはず。

自分は、オーディブルで時間を有効に使えるようになり、本を聴いてインプットの時間を以前より格段に確保できるようになりました

自身のスキルアップに大きく役立っていると実感しています。

ともかくご自身の耳で確かめ、ぜひ便利さを体感してみて下さいね。

無料体験期間中に解約可能です

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました